楽して儲けたいのでFXで勝てません

相場の値動きはいつもワンパターンではありません。
相場つきが異なれば、通用する手法もまったく異なってきます。
なので特に私のようなFX経験の浅い者の場合、過去に一旦身につけた技能のみでは相場で勝ち続けていくことなど到底できないのです。

FXに限らず様々な職業などでも一度身につけた技能をただ繰り返すだけというのはとても楽なことです。
一方、一度身についた技能を時に見直し、常に新しいものを身につけ続けていくのには不断の努力を必要とします。
厳しいFX相場で勝ち続けるために必要なのは、そういった改善を継続していく不断の努力なのだと思います。

ところが、体たらくな私には改善の努力ができません。
「なるべく努力をせず、楽して儲けたい」という欲求が強いため、今の相場で通用しない自分の中に身についた手法を使って相場に飛び込んでしまいます。
相場にある一定のパターンが現れると、自分を抑えられずつい大きなポジションをとってしまうのです。
その結果、損が出て口座のお金は減り続けるばかりです。
例えるならば、相場の勝者にカモにし続けられる“(怠け者の)パブロフの犬”のようなものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です